色の検討。
d0056804_13503445.jpg ショップデザインを考える時に「色」をテーマのひとつにすることがあります。例えばブランドカラーがある場合、そのイメージをより印象づける為に壁面の一部や、什器、ファサードなどに色を使います。しかしインパクトのある色を使う場合は、使う場所、割合、商品との対比など全体のバランスを考えないと、間違った色の使い方になり、お客さんを疲れさせてしまいます。左はそういった場合の商品に対する色の検討の一部です。色を使う場合その辺りが難しいところでもあり、うまく配色出来ればお店のイメージを決定づけることが出来る重要なポイントにもなります。

人気ブログランキング(デザイン&アート系)参加してます。

[PR]
by imadesign | 2005-09-22 14:18 | works
<< 目線の検討。 棚の検討。 >>



商業施設、住宅、オフィス、展示会、及びプロダクト等のデザイン、設計を行なっています。
by imadesign