杉本博司...時間の終わり展

 六本木ヒルズ内にある森美術館で開催中の「杉本博司 時間の終わり」展を観てきました。整然と並んだ壁面、作品を際立たせるフレーム、会場内に設置された能舞台、白い空間と黒い空間のコントラスト、作品のみを照らす照明計画、会場内に流れる静寂とかすかな音、全てが一分の隙もない計算されつくした世界でした。

 06 / 1 / 9 までです。

 LINK
 森美術館

 人気ブログランキング(デザイン&アート系)参加してます。

[PR]
by imadesign | 2006-01-06 17:16 | art
<< 駒沢オリンピック公園総合運動場 東京カテドラル聖マリア大聖堂。 >>



商業施設、住宅、オフィス、展示会、及びプロダクト等のデザイン、設計を行なっています。
by imadesign