シネマ歌舞伎。
 
シネマ歌舞伎「人情噺文七元結」
主演 中村勘三郎
監督 山田洋次

を観る。シネマ歌舞伎は初めての経験で、どんなものか想像がつかなかったが、舞台を専用のカメラで撮影し、それを映画のスクリーンで観るという新しい見方に新鮮な感覚を感じました。舞台では見ることが出来ない、役者の細かい顔の動きや、身体の使い方がアップでスクリーンに映し出されるので、初めてでも充分楽しめます。

 今回の内容は人情話だったので、笑いあり、涙ありの初心者でも楽しめる作品でした。次回上映の「連獅子/らくだ」も期待出来そうです。

 LINK
 シネマ歌舞伎

 人気ブログランキング(デザイン&アート系)参加してます。
[PR]
by imadesign | 2008-12-15 20:16 | diary
<< ライト・インサイト(Light... デザインコンペ 3 >>



商業施設、住宅、オフィス、展示会、及びプロダクト等のデザイン、設計を行なっています。
by imadesign